アクセスアポ歳時記11月霜月(しもつき)2022年 

By Mitsue Finch Uchida

☆ 日本語・多言語の人材紹介派遣はアクセスアポイントメントへご相談ください  Access Appointments for Japanese speaking recruitment ☆

たったこの間、神無月と書いたように記憶していますが、既に今年も残すところ2か月となりました。11月は文字通り「霜が降る月」という意の「霜降月(しもふりつき)」の略で「霜月」となりました。しかしこの英国、10月の日中平均気温が19度と暖冬ならぬ暖秋ですね。そしてHeat wave が何と枯れ葉が落ちるのに一役買い例年よりも早く枯れていき、枯れ葉との闘いが今年は10月から始まりました~(集めてはリサイクルビンへの繰り返し)。

今年は日本は11月7日が「立冬」です。「冬が立つ」と書くように、冬の兆しが見え始める頃。空気がぐっと冷たくなり、冬の気配を感じる時期です。暦の上では冬といわれ、立冬から2月初旬の立春の前日までが冬になります。「小雪(しょうせつ)」はわずかな雪が降る頃という意味です。山などに雪がみられる時期となりますが、それほど雪は多くないことから小雪と呼ばれるようになりました。江戸時代の暦の解説書『暦便欄』では、小雪の気候を「冷ゆるが故に雨も雪と也てくだるが故也」(冷え込むようになってきて雨が雪になって降ってくるから)と説明されています。 2022年の小雪は、11月22日から12月6日です。毎年11月22日頃~12月6日頃にあたりますが、日付が固定されているわけではないようで、二十四節気では小雪の前は冬の兆しがみえてくる頃の「立冬」で、小雪の次は、山の峰に雪がかぶり平地でも雪が降りだす頃の「大雪」となります。この時期、昼間はそれほど冷えず、ときには春を思わせるような暖かな日になることがあります。このような日を「小春日和」と言います。小春とは春のことではなく、旧暦の10月(今の11月頃)をさし、初冬の穏やかで暖かい気候を春に例えて「小春日和」と呼ぶようになったしょうです。私はてっきり春のポカポカと気持ちの良い日の事かと思っていました。

庭での収穫物たち

さて、現実に目を向けると、英国は何と世界各国から「あの国どうなってるの~」って半分開いた口がふさがらない状態で冷視されているのではないでしょうか。よくもまあ恥ずかしいことを平気で!政治家の幼稚さに国民もあきれているかと思います(私もその一人!)。ここでそれを書くと、タイプを打つ手が疲れるので端折らせていただきます。リシ・スナク首相は何時まで踏ん張れるのでしょうか…。今迄蔵相時代はSpendingの王様でしたが、これからはSavingの神様にならねばです。さあどのような手腕を取るのかが楽しみというかしたたかに見てみたいというところです。少し意地悪な内容になりましたので、ここで少し話題を変え、この月は、とにかく断捨離をする月、特に蠍座の方々はその傾向を顕著に表しているようですね。今迄の腐れ縁、捨てきれずにいた物品、等々を思い切って処分することで運が向いてくるとのこと。そこでヨガでもこの食欲の秋を迎えて、胃腸を整えるために、1)橋のポーズ、2)弓のポーズ 3)ガス抜きのポーズを毎日数度やってみましょう。

さあ、ここでいつもの俳句、川柳

   愛犬を 霜よけごとく 抱きしめる

   枯れ葉けり ボールがはどこにと 探す犬

   冬時間  朝明るいが 暗い午後

最後に、11月ロンドンでの行事のご案内です:

・11月8日 午後3時~ ビジネススピーチコンテスト 場所:SOAS

ビジネス日本語スピーチコンテスト 聴衆者の方々にも日本酒や民芸品が当たるラッフルがあります。無料で観覧できますので、知人などお誘いあわせの上ぜひ足を運んでみてくださいね。詳細はこちらからどうぞ。

・11月20日 午後4時~ 桂三輝さん落語  場所:Leicester Sq theatre

サンシャインさんの落語が戻ってきました!こちらもお見逃しなく!

それでは、この11月もオミクロンも寄せ付けず、風邪も引かずに元気で過ごしましょう!

☆ Access Appointments for Japanese speaking recruitment ☆

 I remember writing that it was Kannazuki just like the other day, but there are already two months left in this year. “Shimotsuki” is an abbreviation of “Shimofuritsuki” which literally means “month with frost”. However, here in the UK, the average daytime temperature in October was 19 degrees, which was a really warm autumn. And the heat wave played a role in helping the dead leaves fall down, and they withered earlier than usual, and the battle with the dead leaves began in October this year (repeatedly collecting and put them in to recycling bins).

 This year, November 7th is the “Ritto” in Japan. When the signs of winter begin to appear, as it is written, “Winter is coming.” It’s the time when the air gets colder and you can feel the signs of winter. According to the calendar, winter is defined as the period from the beginning of winter to the day before the beginning of spring in early February.

“Shosetsu” means when a little snow falls. It is the season when snow can be seen in the mountains, but it is called light snow because there is not much snow. In the Edo period calendar guidebook “Rekibinran”, the climate of light snowfall is described as “”Because it is cold, the rain is also snowing” is explained. Shosetsu in 2022 is from November 22nd to December 6th. It falls between November 22nd and December 6th every year, but it doesn’t seem to have a fixed date. The next is “heavy snow,” when the peaks of the mountains are covered with snow and it begins to snow even on the flatlands. During this period, the daytime is not so cold, and the days can sometimes be warm, reminiscent of spring. Koharu does not refer to spring, but to the October month of the lunar calendar (now around November). I thought it was a warm and pleasant day in spring.

Now, when you look at the reality, it seems that the UK is being looked down upon by countries around the world, with their mouths half-open. What a shame…! I think the public is amazed at the childishness of politicians. If I write it here, I’m tired of typing, so I’ll cut it short. How long can Prime Minister Rishi Sunak hold out? Until now, when he was the Minister of Finance, he was “the king of spending”, but from now on, he must become “the god of saving”. Now, I’m looking forward to seeing what kind of skill he will show to lead the country.

It’s been a bit harsh, so let’s change the topic a little. It is said that by decisively disposing of rotten ties, items that could not be thrown away, and so on, then good luck will come. So, in order to welcome this fall of appetite in yoga and prepare your stomach and intestines, let’s do 1) bridge pose, 2) bow pose, and 3) gas release pose several times every day.

Now, here’s the usual haiku, senryu

Hug your dog as if preventing Autumn frost (愛犬を 霜よけごとく 抱きしめる)

A dog searching for where the ball is under dry leaves (枯れ葉けり ボールがはどこにと 探す犬)

Winter time: lighter in the morning and already dark in the afternoon (冬時間  朝明るいが 午後暗く…)

Finally, November London events

*On November 8th, from 3:00 pm, at SOAS, there will be a raffle where the audience can win sake and folk crafts at the Business Japanese Speech Contest.

*From 4:00 pm on November 20th, Sanki Katsura’s first rakugo performance, first in a long time!

☆ Access Appointments for Japanese speaking recruitment ☆